« 交響詩篇エウレカセブン | トップページ | 吟遊黙示録 マイネリーベ-ヴィーダ- »

メルヘブン

第44話 運命の死闘!ナナシVSガリアン!!

ぎゃあーーーーーっ!!!

ガリアン様ぁ~~~~~ん!!!!!

待っていましたとも!この時が来るのをな!!!

ヤヴァイ、カッコ良過ぎ・・・。朝からこんなテンションでいいんですか?

やすのりサンvはガリアン様をこう捉えたのか・・・。想像より低いところで誠実に喋ってらっしゃいますね。『今日からマ王』のレイブンにテンション似てますね。あ、あと『宇宙交響詩メーテル』のレオパルド様もこれくらいの位置で喋ってたな・・・。悪なのか正義なのか判別しがたいところで、キャラ的には律儀、忠実、あんま融通利かない俺様的部分アリ、でも実はアツいハートを持ってるぜ(誰にも気付かれない部分で沸々と炎を燃やし続けてるカンジ)な人っぽく演じてられるような気がします。もうちょっとノリが良くてもいいかな~。

漸く正体を現したガリアン様(中の人によってキャラに“様”がつく贔屓振り・・・)、実はナナシの前のルベリアのボスでした。より強くなるために、ルベリアを捨て、後をナナシに譲り、チェスの兵隊に加わった人です。また、記憶を失くし、大怪我を負っていたナナシを助けたのも彼です。素性のわからないナナシをルベリアの仲間に加え、名が無いことから「ナナシ」という名を与え、その潜在能力をいち早く見抜き、育てた恩人でもあります。ナナシの持つアーム「エレクトリック・アイ」もガリアン様が与えたものでした。言ってみれば、師弟関係でしょうね。

ガリアン様がルベリアを離れる時に、ナナシの中のガリアン様に対する記憶を全部消し、再会した時に思い出すように細工していたようです。かつての恩人と闘わなくてはならないことを自覚したナナシ、さて、次週どう闘う!?

ガリアン様と出会う前のナナシの素性は気になるところです。個人的にはもう今週来週と声対決、やすのりサンvVS小野坂サンですから。大好きな二人が絡んでくれているのは非常に嬉しい限り。もっと言えば、ガイラさんと絡んで欲しかったなー。そしたら某少尉コンビの復活だったのに~!!おっと、チャップ役で出てらっしゃった本井えみサンはやすのりサンvが副座長を務めていらっしゃる「劇団すごろく」の一員です。おー、こんなところですごろく繋がり・・・。たしかもとさんとは『十二国紀』でも繋がってらっしゃったような気がしましたが・・・。来週も出てくださるなんて、ホント、嬉しい!!!

今日はやすのりサンv祭りでしたね。『エウレカ』→『ゾイド』→『メルヘブン』→『サザエさん』と出演作全てに出てらっしゃいましたから!!!いやぁ、素晴らしい1日でした!来週も期待!

|

« 交響詩篇エウレカセブン | トップページ | 吟遊黙示録 マイネリーベ-ヴィーダ- »

コメント

どもどもです♪


> 今日はやすのりサンv祭りでしたね。
確かに、今日は松本保典さんが大活躍!でしたね~♪
本放送の分だけでも・・・
『エウレカセブン』のストナー
『ゾイド ジェネシス』ザイリン
『MAR』のガリアン
『サザエさん』のノリスケ

として登場されてますし、再放送分まで含めると・・・
『ラブひな』の瀬田
としも登場されてますヨ!?
正に今日は、保典DAYッ(笑)! ∑(゚Д゚;三;゚Д゚)

・・・ファンには堪らん一日です(笑)。

投稿: Tsukasa♪ | 2006/02/05 22:42

Tsukasa♪様、ありがとうございますっ!!!
そうです!もうまるで天国のような一日でしたよ!
祭りです、祭り!
こんな日は滅多に無いだけに、お祝いですよ!!
Tsukasa♪様のサイトでも宣伝(?)してくださってありがとうございました!

やすのりサンv、バンザーーーーイ!!!

投稿: みやびん | 2006/02/07 10:10

サザエさんのノリスケとは……、知らなかった。

今回はみやびんさんとは、別の理由で楽しみでした。
ナナシがガリアンに助けられた時の服がジョーカーが死際に着ていた服と同じ。
ジョーカーは帽子をかぶっていましたが、死際に帽子外れてます。
ジョーカーはバンダナ、スカーフしてませんが、ナナシも助けられた時はしてません。

=ナナシ、ジョーカー同一人物率:90%

ちなみにナナシがモンスターを軽々持ち上げていましたが、ジョーカーは重力を操り重い物も軽い物にする能力を持っていました。
記憶をなくしても、能力は残っていたということでしょうか。

何か今日はつまらない感想ですみません。
ここからは更につまらないです。

ではジョーカーが何故、現実世界からメルヘヴンに来たのか。
ジョーカーは門都との戦いで、最後の手段として重力結界をブラックホールに変えて門都とともにブラックホールに飲まれ死んだとされてきました。
しかしそのブラックホールは、メルヘヴンに繋がる空間となっていたのです。

バッボは地底湖で、ギンタとナナシが似たような感じがすると言っています。
容姿も、髪の色、長さ、目を隠していたこと、大阪弁、女好き、全て一致します。
単調なようで奥が深いメルヘヴン。

投稿: 緑好き | 2006/02/07 11:46

緑好き様、こんにちわー。

うおっ、なるほど!奥が深い!
ナナシ=ジョーカー説は前々から緑好き様も、他の所でも噂(?)になってますよね。アニメでもそこまで突っ込むんでしょうか?
やはり謎のままにはしておけませんもんね。

ちなみに、全然関係ないんですが、ノリスケさんと新のび助(のび太のパパ)、どちらも松本さんです。

投稿: みやびん | 2006/02/07 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121387/8521387

この記事へのトラックバック一覧です: メルヘブン:

» 日曜日のアニメについて、簡単に(笑)。 No.19 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
※本日放送分で、個別に記事を書いている分には、リンクを張ってます。 [続きを読む]

受信: 2006/02/05 22:37

« 交響詩篇エウレカセブン | トップページ | 吟遊黙示録 マイネリーベ-ヴィーダ- »