« BLOOD+ | トップページ | メルヘブン »

交響詩篇エウレカセブン

第43話 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド

デューイの真実は後回しにして・・・・・

まず、レントンとエウレカと子供達。ニルヴァーシュは何処とも分からぬ砂浜に降り着いていた。前回まで固く結ばれたと思われていたレントンとエウレカの絆は、ここが何処だか分からない上に、ここに来て一体何をすればいいのかさえ分からない不安からか、かなり脆くなっている様に感じた。何を聞いても分からないと言うエウレカ(ホントに分からないんだから、こう答えるしかないよね)に対し、イライラしたような態度を取るレントン。オイオイ、ここは「エウレカを守ってやる」と決めたアンタが、不安なエウレカを受け止め、二人で力を合わせて色々考えていかなきゃならないところでしょ?あ~あ、これだからオコチャマは・・・。ママを身体を張って守ろうとしたモーリスの方が全然大人じゃん!肝心の二人がこんなんじゃニルヴァーシュだって動きませんよ。それすらも分からないほど、二人はここに来てすれ違ってしまった。ただ、ここで一つの救いは、子供達がいること。何故この3人を連れてきたのか、鍵が隠されてると思うんですね。この距離ができてしまった二人をくっつける存在になってくれるんじゃないかなって、そう思いたいです。

そして、レントンとエウレカが頑張ってると信じて闘う夫婦の絆はより一層強く固くなっているようです。あー、こんなに信じられてるのに、当の二人は冷戦中ですよ・・・。やるせないっすね・・・。ところで、ホランドの新しい機体、アレはレンタル中ですか?まだ扱いにくそうですね。

さてさて、今回明らかにされたデューイとホランドの過去話。“王殺し”とはまさにデューイ自身のことだったんですね・・・。びっくり・・・。暗い過去があったんだ。デューイはホランドのことを彼が生まれた時から憎んできたんでしょうか?母親を殺されたという想いよりは王位継承権を取られたという想いのほうが強そうですが、何故にそこまで“王”に拘るのか・・・。彼の固執しているものが、非常に危ういものに感じてしょうがありません。

危ういと言えばアネモネも相当危ういでしょうね。お払い箱にされてしまいました。もちろん本人には伝えられてませんが・・・。アネモネとドミニクを故意に離したのも、そういう意図があってのことでしょう。最早アネモネにとっての本当の救いはドミニクしかいないのですから。ドミニクも、最終的には使命よりココロを選んでくれると思いますが、果たして間に合うかどうか・・・。二人のキス、今回の痛いキスが最初で最後にならなければいいなと、次こそ優しくて暖かいお互いがちゃんと受け入れ、受けとめられるキスが出来るといいなと思います。ドミニクの口唇を噛み、拒絶を見せた後で「アタシに縋らないで!!!」と言ったアネモネでしたが、キスの直前にドミニクに縋ったのはアネモネでした。私には縋ったように見えました。一瞬見せた本心。このことで、私の中で「結ばれて欲しいカプNo.1」にこの二人はなりました。悲劇を辿りそうな感が拭えないカプですが、それでも願いが届いてくれるといいな・・・。

そして、一番の鍵をにぎるっぽいのがガリバー。もともとアネモネにガリバーを託したのは誰?それがデューイなら、ガリバーはジ・エンド操縦者に託される生き物ととれるし、もしアネモネ自身が持ち込んだモノなら、アネモネからドミニクに対して送った何らかのメッセージかも知れないし、ガリバー自身の何らかの想いかも知れないし・・・。でも、ガリバーの糞の始末って大変そう・・・。ガンバレ、ドミニク。

|

« BLOOD+ | トップページ | メルヘブン »

コメント

うわぁぁぁんッ! (;´Д`)=3
録画、失敗DEATHヨ!?
何故だか、こーゆー重要な話の時に限って・・・
撮れてなかったりするんですよね~(涙)。

無念・・・ _| ̄|○

投稿: Tsukasa♪ | 2006/02/19 23:12

ありゃ?
何故か同じコメントが二つも(苦笑)。

“送信”ボタンは、一回しか押してないのに・・・。

片方は、消しといて頂けると幸いです (=´ω`);

投稿: Tsukasa♪ | 2006/02/20 00:46

消しときました(笑)。

うあー!残念!!
こういう大事な(?)時に限って、ですか?
エウレカって「血+」みたいにPCで観られないんでしたっけ?
アニマックスの放映待ってたら、それこそ何時になることやら・・・ですよね。
どなたか身近で録ってらっしゃる方、みえないんですか?

投稿: みやびん | 2006/02/20 17:09

こんにちは!
久しぶりにお邪魔します(^^;;

>モーリスの方が全然大人じゃん!

そうでしたね。あの中では一番しっかりしているように見えました。
レントンとエウレカの亀裂を、彼が修復してくれるのかも!

>一番の鍵をにぎるっぽいのがガリバー

ガリバーについてはあまり深く考えたことなかった...(汗)
ただの「なごみキャラ」と思っていましたが、何かのメッセージとも取れますね。
糞も重いんでしょうか?(笑)

投稿: tom-yan | 2006/02/21 23:54

tom-yan様、こんにちわー!

>ガリバーについてはあまり深く考えたことなかった...(汗)
最後に出てこなければ、私も軽くスルーしていたことでしょう。
何故、あの場面でドミニクの所に?という疑問から、いろいろ考えてしまいました。そもそも、ガリバーってなんなのー?みたいな。
でも、結局ジ・エンドのライダー専用ペットってオチになりそうな気もするんですけどね?
それか、ガリバーを抱き上げることができるというのが、ジ・エンドのライダーになり得る最低資格とか・・・。あー、妄想止まりません。

投稿: みやびん | 2006/02/22 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121387/8741628

この記事へのトラックバック一覧です: 交響詩篇エウレカセブン:

» 交響詩篇 第43波◇デューイ「だから、清める必要があったのだ。ニエの王が真の王となることによって。」 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
最早、凄過ぎるこの作品。 脚本、設定、展開はアニメ界のクダンの限界レベルと言うし [続きを読む]

受信: 2006/02/19 22:30

» 日曜日のアニメについて、簡単に(笑)。 No.21 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
※本日放送分で、個別に記事を書いている分には、リンクを張ってます。 [続きを読む]

受信: 2006/02/19 23:04

» 交響詩篇 エウレカセブン 第43話 [LUNE BLOG]
迎えが来始めたアネモネ。 もう彼女には望めないのなら、せめて穏やかな終わりを願いたいです。 アネモネの花言葉は「消えた希望」。 [続きを読む]

受信: 2006/02/20 10:48

» 交響詩篇エウレカセブン第四十三話 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド [ToyandDiary]
 今回はアネモネ祭り。アネモネスキーな方にはたまらないお話だったんじゃないでしょうか。レントンたちが真の約束の地にいる間くらいは、アネモネにスポットライトを当てるのかな? [続きを読む]

受信: 2006/02/20 15:34

» エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 [Kimiteru's Blog]
交響詩篇エウレカセブン第43話 ドミニクがアネモネ(花)を知らなかったのは流石ですな。 本当に知らないかどうかは定かじゃないですけど。 ついに満を持してのアネモネセブン開幕か。 うひゃあ。 デューイ呪縛から自らを解き放ってよアネモネ! そこから救ってあげて!ドミニク! いよいよと言った感じですワクワクですわ。 ホランドが奮闘して「あの二人のために」時間を稼ぐ。 その「あの二人」はずーっと分からない分からないでその時間を浪費。 とりあえずここは地球のようです。 ... [続きを読む]

受信: 2006/02/20 16:40

» 交響詩篇エウレカセブン 43 [月の静寂、星の歌]
副題「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」  行く手の全てを切り払いながら歩み続けるデューイ、  狭い足場に懸命に踏みとどまろうとするホランド。  立ち止まったままのドミニクと、  一気に百歩下がったレントン。  そんなお話でした。 ... [続きを読む]

受信: 2006/02/21 01:15

» アネモネの花言葉 [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_rain/}アネモネの花言葉は消える希望。 アネモネはドミニクの想いを知っているみたい。 この若造は何も知らない、力もない。 でもどこかで救いを求めたいのか・・? 「あたしにすがらないで!」 自戒の言葉なのかもしれない・・ 『交響詩篇 エウレカセブン』 第43話 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド 父殺しのシーンいやだ。 家族皆で見ちゃったよ・・ 生まれおちると同時に母を失った赤... [続きを読む]

受信: 2006/02/21 16:44

» 交響詩篇エウレカセブン 第43話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」   見知らぬ沿岸に到達したレントンとエウレカに亀裂が生じる。   交響詩篇エウレカセブン 9  以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2006/02/21 23:43

» 交響詩篇エウレカセブン (Episode.43 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド) [ハリネズミのちょびっとMemo]
ファイナルまであと8話となったエウレカセブンの第43話。 ゾーンを越えて、ついに真の約束の地である地球に辿り着いたレントン&エウレカたち、残されたホランド率いるゲッコーステイト&デューイが掌握した塔州連合、それぞれに動きを見せられたエピソードとなりましたが、描かれたそれぞれが痛々しいと言うか、悲壮感が漂うような展開でした。... [続きを読む]

受信: 2006/02/21 23:54

» 交響詩篇エウレカセブン #43ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド [才谷屋DIARY]
トリノオリンピック見てて、スノーボードクロス種目は何だかLFOが集団リフしてるみ [続きを読む]

受信: 2006/02/22 00:12

» 交響詩篇エウレカセブン 第43話 「ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド」 [アニメって本当に面白いですね。]
交響詩篇エウレカセブン   現時点での評価:3.5〜4.0   [少年の冒険?]   MBS・TBS系列全国   日曜 朝7:00〜7:30 放送   アニメーション制作:ボンズ   http://www.eureka-prj.net/  見知らぬ場所に迷い込んでしまったレントンら一行....... [続きを読む]

受信: 2006/02/22 05:35

» 交響詩篇エウレカセブン 第43話 [Cosi Cosi]
交響詩篇エウレカセブン 8交響詩篇エウレカセブン 8 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video) エウレカセブン NEW VISION(仮称)〔PS2〕交響詩篇エウレカセブン〔PSP〕 2006/04/06発売! 交響詩篇エウレカセブン ニルヴァーシュ spec2 プラモデル(予約)1月入荷予定 ....... [続きを読む]

受信: 2006/02/25 11:37

« BLOOD+ | トップページ | メルヘブン »