« ニューヨークの恋人(BlogPet) | トップページ | クラスターエッジ&ノエイン »

地獄少女

第20話 地獄少女 対 地獄少年

えーーーーっと、まずは・・・

半ズボンじゃなかったねw てか、マント少年だったよ。何?あのマント!?あ~あ、あれで半ズボンはいててくれたらよかったのに・・・。

それはそうと、なんですか?今回のやけに豪華な、恐ろしくもったいないキャスティングはっ!!!もう、話そっちのけで萌えてましたよ!!!

じゅんじゅん・・・ベリルとタメ張る暗さだな、オイ。最近のじゅんじゅんはこんなカンジ?でも、登場シーンでクレーンから「とおぅぅぅっっ!!!」って飛び降りるシーンは笑えた。

ミキシンさん・・・やっぱこの人、天才だっ!!!クールで二枚目もいけりゃ、今回みたいにありえないほどの3枚目サンも軽くこなしちゃう!アソコまで徹底して壊れることが出来るなんて、ホントすごいよ!よくあのキャラ、持続できるよな・・・。尊敬してます!この方のあの演技が聞けただけでも大満足な回ですよ!

愛姐さん・・・なんてもったいない!!!って思っちゃいけませんかね。まさか姐さん起用とはっ!!!地獄少女、タダモンじゃねぇな・・・。

カッペーちゃん・・・信じられん!!!耳疑った!!!なんで?主役張れる一流役者だぜ?カッペーちゃんがAD!!??何度も言いますが、カッペーちゃんがAD!!??・・・タダモンじゃねぇ、というより、怖いよ、この番組スタッフ・・・。

と、キャストに踊らされ、1回目はまともに観られませんでしたが、気を取り直し、ストーリーへいきましょうか。

えーっと、まず新しい変化として、ワラ人形トリオが柴田家へと偵察にやってきて、あいたんとどんな繋がりがあるのか探っているようです。はじめちゃんは、つぐみが通信の媒体となっていると思っているのか、つぐみに向かって一生懸命復讐を止めるよう説得しますが、届かないようですね。輪入道はあいたんにも何故こちらの情報が柴田家へ漏れるのか、詰寄りますが、とぼけているのか、本人も分からないと言われ、とりあえず信じてみますか、みたいな雰囲気に。

そして、鍵を握るは、やはりあのクモ。ビデオカメラの役割をしているのか、酷く警戒してるようです。その先には誰がいるのか?まさか・・・閻魔大王???

それにしても、笛吹きあいたん、エロ過ぎ・・・。

地獄少年・ジル君。正しくは「地獄から出戻った少年」になるんでしょうか?彼に、あいたんと同じような、復讐代行は出来ない様な気がするんですが。あの幻を見させる現象は、やはり超能力なのでは?他人の深層心理に働く何かしらを引き出して、その人にしか理解できないような映像を見せることが出来るとか?生まれながらの能力者であるジル君は、それを怖がった両親に殺されるという不幸な経歴の持ち主。だからって、ジル君がなんで地獄へ落とされなくてはならなかったのか、理解に苦しむところですが。そして、どうやってか分かりませんが、地獄から帰ってきたジル君は、まず自分を殺した両親を地獄へ送ったと言う。(殺したっていうのを地獄へ落としたという表現に変えただけなのでは?)そのジル君の発言により、あいたんは何かを思い出しかけます。(桜、そして倒れるあいたん)結局、思い出せずに終わりますが、今回のこの出会いが、あいたんを今後変えていくきっかけになるのでは?彼を突き動かしているのは、憎しみだけ。そして、彼がしているのは“地獄送り”ではなく単なる“殺人”なのでは?とにかくこの子は怪しすぎる!しかもゴスロリ!!いやぁ、あいたんファンには堪らない映像だったのでは!!??やたらあいたんの顔を擦るのは何故?そんなに気持ちいいのか?

しかし、あいたんは強かった!人間じゃないもんね。しかもココに来て超天然っぷりを発揮してくださいました!またファンを増やしましたね、確実に。

一番の被害者、エスパー・ワタナベ。迫真のミキシン!!ココロからジル君を恨んでいたわけではないのに(そりゃあ、憎憎しいとは思っていただろうけど、地獄へ流して欲しいなんて思ってなかったと思いますよ)、筋書き通りに動かされ、知らぬ間にあいたんを呼んでしまい、しかも、自分のためでなく、あいたんのためにワラ人形の糸を引いて、地獄行き決定になってしまいました!なんちゅう哀れな男ですか!!そして、ジル君は再び地獄へ帰ることに・・・。

「いっぺん、死んでみる?」

「また、だろ?」

ゴメン、笑っちゃった・・・。なんでそんなにあいたんとの勝負に拘るの?その辺の謎は今後明らかにされるんでしょうか?

そして新キャラ、謎の少年の登場。もうすぐ終わりだってのに、この急激な展開は何なんでしょうね?マジ面白い。

ちなみにエスパー・ワタナベ、本名・わたなべひろしは原案のわたなべひろし監督をモデルにしてるのか、本人をイメージしてるのか・・・・?

|

« ニューヨークの恋人(BlogPet) | トップページ | クラスターエッジ&ノエイン »

コメント

どもーっす

堪らない映像だったのでは!!>
たまらないッス
しかし地獄青年(少年)ももうちょっと気を利かせて
着せ替え人形みたいに色々服装を変えて欲しかったです・・・

やたらあいたんの顔を擦るのは何故?そんなに気持ちいいのか>
多分、冷たくてスベスベしているんですよ
・・・触りてーッス(笑)

ではでは、本能のまま語っちゃいましたwww

投稿: ろぜっと | 2006/02/24 02:43

どもどもです♪


> 堪らない映像だったのでは!!
ええ、そりゃあもぉ・・・ねぇ・・・(笑)。
ただ、欲を言えば・・・
「折角の深夜枠なんやから、も少し剥いちゃえよジル♪」
な~んて少し思ってたり(←外道(笑))。

> やたらあいたんの顔を擦るのは何故?
> そんなに気持ちいいのか
たぶん、ジルは“でっかい変態さん”です(笑)。
しかも“S” ヽ( ´ー`)ノ
あいが戦わずに帰ろうとしたのも、
ジルのセクハラがイヤだったんじゃ・・・(笑)?

投稿: Tsukasa♪ | 2006/02/24 16:33

ゴスロリあいたんに話題集中ですね。

>ろぜっと様
>着せ替え人形みたいに色々服装を変えて欲しかったです・・・
あー!それいいですね。この際だから、いろんなコスプレさせてあげればよかったのに。でも、ゴスロリあいたん、ホント、人形みたいだった!もともと人形顔だから似合いますね。本人は何とも思ってなさそうだったけど・・・。

>Tsukasa♪様
>たぶん、ジルは“でっかい変態さん”です(笑)。
>しかも“S” ヽ( ´ー`)ノ
かなーりの変態さんとみました!セクハラ以外の何ものでもないです!少年と言いながらもやってることはオヤヂです。
でも、地獄で何度酷いメにあっても、まだ現世に戻ってくる気マンマンなところはちょっとMっ気もあり?みたいな。

投稿: みやびん | 2006/02/26 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121387/8803080

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女:

» 『地獄少女』 #20 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
遂に・・・ 遂に・・・・・・ 遂に地獄少年キタ━━━━∑(゚Д゚;三;゚Д゚)━━━━ッ!! [続きを読む]

受信: 2006/02/23 21:28

» 地獄少女 「地獄少女 対 地獄少年」  [自由で気ままに 〜L'ala di libertà〜]
段々と真相に迫ってきています 今回はあいたんが謎の少年との対決!! [続きを読む]

受信: 2006/02/24 02:40

» 地獄少女 第20話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「地獄少女 対 地獄少年」   地獄少年が言い放つ言葉の数々は、アイの過去を物語っているのか?...   以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2006/02/24 07:57

» 地獄少女 第20話 地獄少女 対 地獄少年 [なななな駄文]
お嬢の笛の吹き方がえろいです。唇の動きとか特に。 地獄少年のおかげでぽんぽん跳ねるところなんてなかなかシュールだった。 インチキマジシャンのトレーニング道具の中にもあったぶら下がり健康器具って、一体何の効果があったんでしょうかね。 背骨の関節が伸びるっ....... [続きを読む]

受信: 2006/02/26 10:40

» 地獄少女 第20話 [LUNE BLOG]
地獄少年が本物なのかどうかは、あんまし気になりませんでしたがw その他が程よく進んできて、またぐっと掴まれました。 [続きを読む]

受信: 2006/02/26 13:18

» 地獄少女 第20話 [月の静寂、星の歌]
副題「地獄少女 対 地獄少年」  超越者と絶対者。  舞い散る桜と倒れる少女。  閻魔あいファンクラブ会員ナンバー2番の誕生。 (違  そんなお話でした。 [続きを読む]

受信: 2006/02/27 01:49

« ニューヨークの恋人(BlogPet) | トップページ | クラスターエッジ&ノエイン »