« BLOOD+ | トップページ | メルヘブン »

交響詩篇エウレカセブン

第28話 メメントモリ

死に急ぐレイ。しょっぱなからうるうる展開で、本日も大変痛いお話でした。

今回の主役は、私の中ではレイでした。後追いにも近い気はしましたが、最期まで彼女が使命を果たそうとした結果の死と受け止めたいと思いました。が、几帳面なレイの性格がよく現れていた美しく整理されていた白鳥号だったのが、辺りにあったもの何もかもを投げ散らかし、引き出しや冷蔵庫の中身まで全てぶちまけた惨状に変わっていました。それが、今のレイの心の中。しかし、きちんと3人分の支度が整えられた食卓の上だけは、周りの景色から浮いた非現実の世界になっていました。

二度と手に入らない幸せ、奪われた幸せ。いくら願っても、二度と叶う事のない、自分とチャールズとレントンの、温かな家族の風景。そんな、簡単でありきたりな願いのはずなのに、どうして自分の手には収まってくれないのか。それは、全てあのバケモノのせい。アイツにさえ会わなければ、アイツさえこの世に存在しなければ、自分は普通にチャールズと愛し合い、チャールズと自分の血を分け合った子供を設け、普通に幸せな家庭を手に入れられた筈だったのに・・・。ごめんね、チャールズ、ごめんね、レントン。自分には、もうこうすることしか出来なかったの・・・。

レイはやはり子供の産めない身体になっていました。「あの現象で浴びた光が原因だって・・・」この現象とやらにエウレカが加担している模様。なので、レイはあそこまでエウレカを憎むようになったのですね。子供が産めない、ということは、恐らく男性では考えられないほどの、女性にとっては大きな痛手となります。性を否定されたも同然のような気がしてくるのです。愛する男性がいるなら、その気持ちは尚更。しかし、チャールズはホントに大きな男性でした。ヒトとしての懐がホントに広い。レイの身体のことを知った上でのプロポーズはホントに感動的でした。お揃いの指輪。今回のキーとなる場面でした。

「何も出来なかった。チャールズさんが死んだ。ホランドが殺した。俺のせいなのかな?もし俺があの時エウレカやニルヴァーシュの事を話したりしなかったら、チャールズさんやレイさんと今も一緒にいられたのかな?そしたら、チャールズさんも、死ななくて済んだのかな?」なんか、またもとのレントンに戻っちゃいそうな台詞でどきっ!でも、きっとレントンは分かってるんだと思う。自分が言わなくたって、いつかはチャールズとレイは月光号を落としに掛かったんだし、今でなくてもいつかはこうなる運命だったんじゃないかって。

メカニックコンビはニルヴァーシュのヴァージョンアップを考えているようです。私には彼等の言ってる事がちんぷんかんぷん~!そういえば『月刊コンプティーク12月号増刊交響詩篇エウレカセブンrayline-guide』にニルヴァーシュspec2が公開されてましたね。これが出てくるのはまだ先のようですね。月光号の中では作業できないって言ってましたから。

エウレカとニルヴァーシュに選ばれたからか、レントンにもいつの間にかニルヴァーシュの声が聞こえるようになってましたね。それも、スゴク自然なカタチで。ニルヴァーシュの傍らにチャールズの遺品とも言える結婚指輪を発見したレントン。これを、レントンは本当はレイに返したかったんじゃないかな。自分が持っていていいものとは思わなかったはずなので。

チャールズを目の前で失ったレントンに、エウレカはきっと何かをしてあげたいんだと思う。レントンが悲しまない、自分に笑顔を向けてくれるようになるための何か。でも、それが何なのか、自分がレントンに出来ることが何なのか分からなくて悩む。以前のエウレカなら、きっとこんな事、考えもしなかっただろうに。そして素直にレントンに「どうしたらいいのかな」と聞く。「眠った方がいいかもしれない」というレントンの振り向きざまの顔は、今までに感じなかった大人っぽいものがあった。唐突に言われてあっけに取られるエウレカがまたカワイイ。ずっと会ってなかったのに、自分がよく眠れてなかった事をまるで知ってたかのようにレントンに言い当てられて、本音が口を付く。すると、レントンも「自分も同じだ」と言ってくれた。その台詞にちょっと遅れての反応で赤くなるエウレカ。自分とレントンは一緒・・・。うれしいんだねぇ、それだけで。マジ恋してますから!

ホランドの足の怪我は結構ひどいらしい。そして、月光号内に輸血用の血液が足りないという、まるで確実に誰かが輸血が必要なくらいの怪我をしますよと伏線が貼られましたね。しかも、タルホの「臨機応変に対応するしかない」の台詞は、きっとタルホ自身の首を締めます。

ミーシャのところへ薬をもらいにやってきたエウレカ。レントンの分も一緒にもらいにきたらしい。当のレントンはホランドのところへ向かう。何かを心配してか、タルホもホランドのところへ。ホランドの部屋から流れていたのは、レントンがビームス夫妻と初めて会ったときに流れていた「GET IT BY YOUR HANDS」。一度は戻りかけたものの、思わず部屋の扉を開けてしまうレントン。中に入るよう促すホランドは、少しだけ(?)大人になっていた。レイがエウレカを憎む訳、自分が命を懸けてエウレカとレントンを護ると決めた事、自分に万が一のことがあったら、レントンにエウレカを託す事をとつとつと話す。選ばれなかった自分がすべき事を漸く見つけたようだった。そして、チャールズも自分もエウレカもそしてレイもSOFだった事を告げ、レイが必ず自分達を殺しにやってくる事を暗に諭す。

一方のエウレカは、ヒルダにレントンが言っていたポタージュの作り方を教えてもらう約束をしていた。驚いたが、嬉しいという表情のヒルダがイイ!そして、会いに来た子供たちを迎え入れるエウレカ。ただ、モーリス思春期突入か?なんだか素直に飛び込んで行けない様子。「ママ」と呼ぶことにさえ抵抗があるようです。エウレカに対して何か疑いのようなものを抱き始めたのか?怪しい動きです。あーいう子供は絶対ヤヴァイ!

「GET IT BY YOUR HANS」をバックに、レイが攻撃を仕掛けてきた。マシュー、ヒルダ、そして怪我をおしてホランドも出る。ニルヴァーシュは相変わらずの無反応でも、レントンはエウレカと供に精一杯レイへと呼びかける。レイは真っ直ぐに月光号を襲撃。

「止めてくれないか。レイさんと、今度は、戦います。俺、エウレカを護るって決めたんです。貫けって事を教えてくれたのはチャールズさんです。だから、俺、貴方とだって戦います。」

レイの胸に刺さる言葉。今、レイにとって一番の足かせになるのは、レントンの言葉に違いなかった。そして、マシューの耳の良さに救われた月光号。

「レイさん、もしあの時、俺が白鳥号を出て行かなかったら、俺が、二人の子供になってたら、こんなことにならなかったんですか?そしたら、チャールズさんとレイさんを幸せにしてあげる事が、俺、出来たんですか?」

答えはとうに出ているのに。レントンにも、レイにも分かってるのに、それでも、足掻いて足掻いて、こうすることしか出来なかったのか・・・。いずれはぶつかる運命だった。そこにレントンの存在は、きっと関係なかった。

ホランドによってKLFは2機とも落とされたが、レイはそのどちらにも搭乗してなかった。レイは白鳥号で月光号目掛けて特攻してきたのだ!気付くのが遅かった月光号はもはや退路を絶たれていた。

「もう遅いのよ、何もかも。レントン、あなたが護るって言ったエウレカはね、ママから全ての未来を奪っていったの。だから今度はママが奪うのよ。エウレカ!あなたの未来を!レントン、あなたはバケモノに憑り付かれてしまったの。でも大丈夫、ママが助けてあげる。そして一緒にチャールズのところへ逝きましょう!」

主砲を上手く使い(さすがケンゴウ!)、何とか白鳥号をかわし、同時に白鳥号の片翼を撃ち落すも、接触の危機は免れなかった!が、ホランドの909がその身を挺し、白鳥号を落とす。しかし、ホランドも白鳥号との接触でバランスを崩し、落ちてしまった。マシューとヒルダに何とか救われた模様ですが。

ホランドの放った一発によって砕かれた白鳥号のコックピット。火の海の中、ひたすらに何かを探すレイ。探していたものは、飛ばされた自分の左腕。その指には、チャールズからの愛の証があった。

レイが子供を産めない身体になった原因と思われたあの光。type0とアミタドライブの結合によって発生したセブンスウェル現象。それに伴って、レントンの父、英雄アドロック・サーストンは消えていた!消失!?あ、新たな事実ですね・・・。

約束の指輪に手が届く寸前で白鳥号は爆発。レイの小さな命の炎は消えた。

ここで今週の話は終わ・・・・・っていませんでしたよ!

重傷で戻ってきたのはホランドでしたー!輸血が必要だったのはホランドだったんですね。そこで、「臨機応変な対応」。誰の血をホランドに与えるのか!?

ミーシャ「急いでレントンを呼んで来て!」

タルホ「・・・レントン?どうしてっ・・・」

ミーシャ「今、確実に安全な血液を提供できるのは彼だけよ!」

タルホ「ダメよっ!!あの子は・・・・だってレントンにはあの人と同じ血が・・・」

ヒルダ「タルホ、助けなきゃ、ね?臨機応変にって言ったよね?」

口唇を噛み締めて、悔しがってるのかな?アレは。

レントンの血=ダイアンの血=アドロック・サーストンの血・・・。この血がホランドの体内に混ざる事によって何かマズイ事が?それとも、タルホの一方的なダイアンへの嫉妬(?)から来た言葉なのか?う~、秘密事項多すぎよ!レントンじゃないけど、「みんな勝手だよ。自分の言いたいことばかり言って、何にも本当のことを話してくれない。みんな勝手だ。話してくれれば力になれるのに、話してくれれば支えてあげられるハズなのに、結局俺は何も出来ないんだ。何も出来ないし、何もしてやれない。」おお、書きすぎた。そう、本当の事を話してくれれば、余計な詮索せずに先に進めるのに!あ、視聴者がね。

タルホの血のキスは、ダイアンと同じ遺伝子を持つ血への対抗意識からでしょうか?今は私のものよってこと?

「もっとエウレカのことを知りたい」というレントンに暗い表情のエウレカ。レイの言葉が響いてるせいもあるんでしょうが、自分の過去を知られたら、きっとレントンに嫌われてしまうって思ったんでしょう。大丈夫。今のレントンなら、きっと(時間は掛かるかも知れないけど)理解してくれるよ。

さようなら、愛すべきチャールズ・ビームス&レイ・ビームス。二人が生まれ変わった地上でまた出会い、愛し合い、次は幸せな人生を共に送れます様に。大好きな二人でした。

|

« BLOOD+ | トップページ | メルヘブン »

コメント

さすがですねー。
みやびんオネイサマ
今回もしっかり読み応えある内容で
満足させてもらいました。

映画を見るときのパンフのように
エウレカセブンを見た後には
ここに読みにくるのがたのしみです。

さて今回ですがやはり悲しい結末でしたね
ここまでするかと悲しく重いレイの
最後でしたね、自爆したチャールズに比べ
なまじ即死ではないレイの姿にウルウルです。

ほかにも、ニルヴァーシュや 子供たち
ホランドの怪我や破損した月光号など
これからの複線がありそうで
これからも安心できそうにないですね。
うきうきハッピーなストーリーは
この後いつ見ることができるのかなー。

では、お邪魔しました、にゃん。

投稿: にゃーん | 2005/10/31 18:50

TBありがとう御座いました。
今回は、酷く切ないお話でしたね。
レイのラストとかは、指輪に手が届いたと想いたいですね。

>セブンスウェル現象
生殖能力を奪う「放射能」見たいなものだとすると、それを何度か見た事のあるゲッコーステイトのメンバーたちは、大丈夫なのでしょうかね。
ニルバーシュが暴走した時に回避行動を取っているとはいえ、気になります。
(それ故のホランドへの輸血がレントンだけ「安全な血液」だったんでしょうか?)

投稿: りょく | 2005/10/31 21:31

みやびんさん。

先週コメントいただいた通り、レイが子供が産めない体になっていて、そのためにエウレカを恨んでいるという展開になってびっくり。(驚)

さすがの洞察力に感服でございます。(笑)

投稿: 藍麦 | 2005/10/31 22:38

コメント、ありがとうございます!

>にゃーん様
そんなに誉めていただいても何にも出ませんよ(笑)。この3クールのうちに、ウキウキハッピーが果たしてあるのかどうか・・・いや、最終回までにそんな話が出てくるのかどうか、それすらも怪しい・・・。たまには清涼剤的なお話も欲しいですワン。例えば、ドギー&ギジェットのラブラブ話とか、レントン&ドミニクの漫才コンビで何かしでかすとか、マシュー&ヒルダ&ストナーで何か面白いことやってくれるとか。ダメでしょうかね?

>りょく様
>セブンスウェル現象
一体人体にどのような影響を及ぼすものなのか、まだまだタネ明かしはされないようですね?
>レントンだけ「安全な血液」
これもまた意味シンな台詞ですよね。他の人たちは何かに汚染されている可能性があるってことでしょうか?逆に、一人月光号を離れていたレントンのほうこそ、危険があると普通考えるべきなのでは?それとも、他のメンバーの血液を輸血すると、翼手になっちゃうとか・・・番組違うし!なんにしろ、“血”というものが新たな一つのキーになりそうですね。

>藍麦サマ
いやあ、ありがとうございます。“子供”へのレイの執着からしてそうなんではないかなと・・・。ただ、エウレカがどこまで関与してるか、今だ謎なんですよね。もしかしたら、レイの思い込みってだけで、エウレカ自身は全く身に覚えのないことなのかもしれないし・・・。セブンスウェルと人類とエウレカ、これにどんな関係性があるのか、興味深いところです。アドロック自身も「持っていかれたー!!!」状態ですもんね。

投稿: みやびん | 2005/11/01 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121387/6761438

この記事へのトラックバック一覧です: 交響詩篇エウレカセブン:

» 交響詩篇エウレカセブン緊急特番&第28話感想。 [+落描き雑記+]
はい、という事で今回は緊急特番と28話の感想、行ってみようかと。 ……と言っても緊急特番の方は所謂総集編なので殆ど書く事はないんですけどね;;(苦笑) でもコーラリアン内部の表現については本編より編集されたこっちの方がなんと言うかワケの解らなさ感が出ててい....... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 03:29

» 交響詩篇エウレカセブン 第28話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
交響詩篇エウレカセブン 5サブタイトル「メメントモリ」前回に引き続き、重い展開です。 以下詳細*********** [続きを読む]

受信: 2005/10/31 06:33

» 鎮魂のハミング [マイ・シークレット・ガーデン]
{/hiyo_please/}うわー助けてドミニク!! 『交響詩篇 エウレカセブン』 §メメントモリ レイの回想。 目覚めると愛するチャールズの顔。 しかし、すぐ深い悲しみに襲われるレイ。 彼女は子どもを授かれない身体になってしまった。 そんな悲しみごとレイを包み込み、キスをするチャールズ。 「結婚しよう。」 レイの薬指にリングはピタリと納まった。 *** 悲し過ぎるぅ〜・・{/hiyo_cry2/} かつては整然とセンス良く、居心地�... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 14:33

» 交響詩篇エウレカセブン   第28話 考察 [さくぞうの半ヲタ日記]
メメントモリ エウレカセブン TR:1 NEW WAVE (DVD-VIDEO同梱) 特典 ゲーム版コミック付き Get It By Your Hands収録サントラアルバム 交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1 語る術を持たない大人たち ホランドはレントンに言います。『俺はエウレカとお前を守る...... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 16:36

» エウレカセブン #28 「メメントモリ」 [師匠の不定期日記]
重い・・・朝からこの内容は重すぎですよ。先週チャールズがお亡くなりになって、1話ぐらい間をおくのかと思いきや立て続け('A`)ソレより [続きを読む]

受信: 2005/10/31 17:49

» 交響詩篇 エウレカセブン 第28話 [LUNE BLOG]
そしてレイさんがすべてを擲って。 [続きを読む]

受信: 2005/10/31 17:50

» 交響詩篇エウレカセブン♯28「メメントモリ」 [さんでぃうぃっち]
 "Get it by your hands"が映える映える。  今回は文字通りレイ特攻、の回でした。赤と青、2機のKLF+白鳥号を使っての、命をかけた戦い。  迎え撃つは怪我をおしての出撃となるホランドたち。けじめは自分でつける、ということなのでしょうか。  KLF出現。それにあわせて"Get it by your hands"がかかる。緊張感を持たせた非常に良いタイミング。少し肌が震える。  ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 17:54

» Memento Mori [tune the rainbow]
壮絶だ・・・。 [続きを読む]

受信: 2005/10/31 18:17

» エウレカ 28 [MY FOOLISH DAYS]
OK,一週間 待ちに待ったエウレカセブン 今日も先週からの新OPが僕の心を高めて [続きを読む]

受信: 2005/10/31 19:00

» 交響詩篇エウレカセブン 第28話 [下弦の憂鬱]
 おやすみ、ママ。さよなら、ママ。  一応今回で評価はプラマイゼロなので、次週... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 19:12

» メメントモリ [Kimiteru's Blog]
交響詩篇エウレカセブン第28話 OP絵変わってなかった・・・_| ̄|○ あと2ヶ月ちょっとこれを朝一で観続けると思うと凹む。 せめて最後の一枚だけでも・・・ 逃げたレイは憎悪と狂気に満ち溢れ。 もうあの洗濯物で萌えたレイさんじゃありません。 それほどまでに失ったものが多かったのかと。 男の自分にはその心境が解り辛いです。 プラスアルファでの因縁が主な要因かも知れません。 そして玉砕。 ちゃあるずの一件があったからでしょうがあまりショックはなく。 あれだけ盛り上げたキ... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 19:19

» 交響詩篇エウレカセブン第二十八話 メメント・モリ [ToyandDiary]
今日は時間がないのでサクッと行きます。サクッ行くとか言いながら、結局長くなるであろうのはご愛嬌。 Aパート:レイ 君じゃなきゃ駄目なんだ。 子供を産めないと分かった直後のプロポーズ。その台詞は、レントンやエウレカが口にした言葉とまったく同じもの。「... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 21:37

» 交響詩篇エウレカセブン「メメントモリ」 [藍麦のああなんだかなぁ]
交響詩篇エウレカセブン「メメントモリ」です。 悪評たらたらのオープニングですが、どうもこういう作画をする人をBONES側が選んだようですね。作画のうつのみやさんのblogを見ると、冒険してくださいと言われていたみたいだし。確かに動きや構図はいいんです...... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 22:35

» 交響詩篇エウレカセブン緊急特番&第28話感想。 [+落描き雑記+]
はい、という事で今回は緊急特番と28話の感想、行ってみようかと。 ……と言っても緊急特番の方は所謂総集編なので殆ど書く事はないんですけどね;;(苦笑) でもコーラリアン内部の表現については本編より編集されたこっちの方がなんと言うかワケの解らなさ感が出ててい....... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 23:12

» 交響詩篇エウレカセブン緊急特番&第28話感想。 [+落描き雑記+]
はい、という事で今回は緊急特番と28話の感想、行ってみようかと。 ……と言っても緊急特番の方は所謂総集編なので殆ど書く事はないんですけどね;;(苦笑) でもコーラリアン内部の表現については本編より編集されたこっちの方がなんと言うかワケの解らなさ感が出ててい....... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 23:13

» 日曜日のアニメについて、簡単に(笑)。 No.5 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
※本日放送分で、個別に記事を書いている分には、リンクを張ってます。 [続きを読む]

受信: 2005/10/31 23:26

» 交響詩篇エウレカセブン (Episode.28 メメントモリ) [ハリネズミのちょびっとMemo]
交響詩篇エウレカセブン 5 ↑2005/11/25発売予定です。 そのまえに第4巻でアネモネとドミニクを堪能して、大好きな二人の登場を待ちます。 あー、やっぱりこのOPを見るのは辛いです...。 何かの嫌がらせか拷問か...。 曲なら何とかなるけどー。(泣) そして今回も激しく混乱中...。 今回のことの影響と思われる子供たちの変化(特にモーリス)、アドロックがセブンスウェルによって消えたこと、タルホがレン... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 23:38

» 交響詩篇エウレカセブン (Episode.28 メメントモリ) [ハリネズミのちょびっとMemo]
交響詩篇エウレカセブン 5 ↑2005/11/25発売予定です。 そのまえに第4巻でアネモネとドミニクを堪能して、大好きな二人の登場を待ちます。 あー、やっぱりこのOPを見るのは辛いです...。 何かの嫌がらせか拷問か...。 曲なら何とかなるけどー。(泣) そして今回も激しく混乱中...。 今回のことの影響と思われる子供たちの変化(特にモーリス)、アドロックがセブンスウェルによって消えたこと、タルホがレン... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 23:40

» 〜交響詩篇エウレカセブン 第28話「メメントモリ」 [駄文とか駄文とか駄文とか]
もっとエウレカのことが知りたいな。 ここでエウレカの感想書くのは結構久々ですね〜。 OP いろいろ言われてますが、歌自体はそんな嫌いではない。 NARUTOのOPなんか最近、こんな曲ばっかですしね。  ただ画がね。 まあ音... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 01:46

» 交響詩篇エウレカセブン 第28話 [+ SERAらく日記 +]
第28話 「メメントモリ」  チャールズとレイ。レントンと家族になれたかもしれない二人。 少年が別離を選択しなければ、違う結末があったのか・・・ 最初のセブンスウエルを見たときにその運命は決していたのか・・・ だめだ・・・OPの画変更されてない(TT) 永久にスキップの刑ですね(==;) 曲は慣れるかもですが。見たくないOPの曲なんか売れないでしょうね・・・ 自分がチャールズの元を去ったことでチャールズを死に追いやったと悔やむレントン。 ホランドにチャールズを殺す意外になか... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 02:04

» 交響詩篇エウレカセブン #28メメントモリ [才谷屋DIARY]
なんかどんどん残酷な話になってきた。 そして絵もビミョーになってきた。 こんなに [続きを読む]

受信: 2005/11/01 09:01

» 交響詩篇エウレカセブン 第28話 [Cosi Cosi]
交響詩篇エウレカセブン 5 交響詩篇エウレカセブン 5 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video) 交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1 OPテーマ:太陽の真ん中へ/ビバッチェ EDテーマ:Tip Taps Tip/HALCAL 【メメントモリ】 やっぱり不吉なサブタイトルだっ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 10:27

» 第28話 メメント・モリ [南の島からガンダムを作れ!]
ハイサイ!(>_<)!さてさて、今日もエウレカセブンの感想やら何やら書いていきましょうかー・OP→先週のままか(ー_ー) まぁ、変わらないでしょうね(^^;)・前フリチャールズ、レイの過去話からスタート・・・あの現象であびた光が原因でレイは子どもが産めない体に... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 13:41

» 交響詩篇エウレカセブン 28話「メメントモリ」 [* Happy Music *]
・・・前回はチャールズが死に、今回はレイが死んじゃう回でしたね。 そして今回、チャールズとレイの過去――二人が子供に拘ってた理由が、明かされて。 では、順を追って感想行きまーす。 冒頭は、レイとチャールズの回想シーン・・・やっぱり、レイは子供が出来ない... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 17:17

» エウレカ特集2 [ヲタク初心者によるアニメ分析]
今日は久々に日曜なのにバイトが入っていなかったので休みですた。いい天気なので何処か出かけるかということで、休日恒例の電気店巡りをしてきますた!ではでは今日の戦利品の発表をいたします! ... [続きを読む]

受信: 2005/11/04 12:58

» 交響詩篇エウレカセブン 第28話【メメントモリ】 [EL CLASICO]
チャールズを失った 恨みと エウレカへの 恨みから, レイ ママの復讐開始です. チャールズとの戦闘で 足を負傷したホランドの 傷は,どうやら 大丈夫. てっきり,LFOには 乗れなくなってしまうのかと 心配してしまいました.... [続きを読む]

受信: 2005/11/05 03:45

« BLOOD+ | トップページ | メルヘブン »