« ふんわり紅茶(BlogPet) | トップページ | パラダイスキス »

ガラスの仮面

第28話 女優失格

母の死の真相を知り、自暴自棄になり、乙部のりえの策略とも知らず、暴走族に付いて行き、舞台「シャングリラ」の初日に穴を開けたマヤ。大都芸能関係者は必死になってマヤを捜すが、結局開演に間に合わず、マヤの代わりに舞台に立ったのは、この時を待ってましたと言わんばかりに現れた乙部のりえ。舞台の主役を取られたうえに、今回の失態をこれまた、のりえの罠によってマスコミにばらされたマヤは、TVドラマの役ものりえに取って代わられ、事実上の芸能界追放となってしまう。のりえ、怖いオンナ・・・。

そして、この真実を知った亜弓は、自分の持つコネを最大限に利用して、マヤの仇を取ろうとのりえに近づくのだった。自分が世界でただ一人、ライバルと認めたマヤとは、同じ土俵で正々堂々と戦って、最終的には「紅天女」を勝ち取ろうという考えからきた行動ですね?友情ではないと思います。私の中の亜弓キャラは、のりえの卑怯な遣り口に気付いても、敵討ちなどということは考えずに、「あんな馬鹿なオンナに騙されるなんて、少しでもあなたの事をライバルと思った私が間違ってたわ。」とか言いそうなんですけど、どうやら違ったようですね。来週、亜弓にこてんぱんにやられ、そのぐーんと伸びた鼻を圧し折られるのりえが見ものです。とっても楽しみ!

最近の水城女史は解りません。マヤとますみんをくっつけたがってるのか、ますみんをからかってるだけなのか・・・。実は後者?

最近のますみんは後悔の念からか、こう、打ちひしがれた様な苦い表情が多くて、なんかぐっときちゃうんですけど。母性本能をくすぐるというか。マヤも殺してやりたいくらい憎い筈なのに、マスコミから(張り手喰らったけど)庇ってくれたり、思いもよらない優しい言葉をかけてくれたりするますみんをどこか憎みきれない様子。ほんとーに少しずつだけど、お互いの距離が近くなってる気がします。

来週は、カッコイイ亜弓にどっきどき~w

|

« ふんわり紅茶(BlogPet) | トップページ | パラダイスキス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの仮面:

» ガラスの仮面・27&28 [ 猫の物干し台]
◆ガラスの仮面 見えない落とし穴◆         女優失格◆  芸能界編の山場 [続きを読む]

受信: 2005/10/18 14:07

» ガラスの仮面 第28話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
ガラスの仮面 (第16巻)今回のエピソードは、原作コミックでは ”第16巻”の内容です。マヤは、どこまで堕ちていくんでしょう...以下詳細*********** [続きを読む]

受信: 2005/10/20 22:27

« ふんわり紅茶(BlogPet) | トップページ | パラダイスキス »