« 見納め | トップページ | メルヘブン »

交響詩篇エウレカセブン

第18話 イルコミュニケーション

普段大人しい女の子はキレると怖いの回。

ヴ~、何とも後味の悪いというか・・・。

前半はイイ雰囲気だったんだけどな。

Aパートがエウレカが一緒のフレームに居ないカットばかりってのがまた新鮮というか、まだ二人の間には距離があるんだなと思わせているカンジ。

ブリタニと知り合ったレントンは、恐らく彼にじっちゃんを重ねて見てたんだと思う。気のかけ方が周りとは違っていたし、一緒に居るのが楽しそうだった。それに、「サーストン」と聞いて、アドロックではなく、じっちゃんの名を一番に浮かべてくれた人だし、それはとても嬉しいことだったと思う。

レントンはすごくじっちゃんのことを尊敬してるんだな。じっちゃんと別れるまでの話の中では敢えて描かれてなかったが、やっぱり繋がってるんだなと思った。口には出さないが、ちゃんと思い合ってるのが男同士なのかな?

ここんとこ、ヒルダ、ママ、子ども’sの取り合わせ、多いっすね。そうすると、どうしてもヒルダがママに見えて仕方ない。

エウレカはまだ調子が悪そう。ミーシャにも原因がはっきりと解らない。発掘現場からストレスを受けているらしいが、それがスカブなのか、ニルヴァーシュなのか解らない。ただ、ニルヴァーシュから長時間離れて過ごすのは生まれて初めてのことらしい。ってことは、もしかしてエウレカってニルヴァーシュから産まれたとかー?・・・発掘現場のあの様子を見ると、それも考えられなくもないかも・・・。

発掘現場が星の海のように光りだした時は、頭の中に『天空の城ラピュタ』の地下で飛行石が光り出すシーンが思い浮かんだが、あれ?全然違うってばよ!LFOが生えてる!!!・・・益々わからん、LFO。マシンと言いながら、生命体でもあるのか?あれをどうにかすると、ニルヴァーシュやターミナス、モンスーノみたいになるのか?とすると、ニルヴァーシュと会話できるエウレカもそんなに不思議じゃない気がしてくる・・・。頭に浮かんだのは、エウレカを宿し生えたニルヴァーシュ・・・。それもどうかと・・・。

ブリタニにニルヴァーシュを見せたのは間違いだった。気持ちが歪んでしまった。いや、歪ませたのはニルヴァーシュかもしれない。ニルヴァーシュを奪取しようとしたのだ。プロの発掘屋として、じっちゃんと面影を重ねるほどに尊敬していたブリタニの行動と発言にレントンは明らかな嫌悪を表す。多分、レントンはベルフォレストのじっちゃんの下で、過去多くの発掘屋の姿を目にしてきたのだろう。その姿は、レントンの目にはかっこよく映っていたに違いない。それなのに、目の前の発掘屋と自称する男は、盗掘屋に成り下がってしまったのだ。発掘屋としてのプライドなど欠片もなく、盗むことを「掘り当てた、みたいなモンだ」と言ってのける姿は、これまでレントンがブリタニに対して抱いた好意を無に帰すものだった。じっちゃんに似てると思ったのに!という声が聞こえてきそうだった。夢を諦め、逃げ出した男への失望、裏切り、軽蔑、そんな言葉がお似合いだ。

ニルヴァーシュがKLFと戦う場面は、もうとても悲しくて、以前の「ヒューマン・ビヘイヴュア」の時の一件を思い出させる。レントンの操るニルヴァーシュの破壊の仕方は非常に残虐。なんでこんな風になっちゃったのかなぁ。ホランドのイライラも何となく解る気がする。ホランドも最近恐い顔してばっかだし。ブリタニを置いて立ち去る時のレントンの冷めた目。こわっ!蔑みの目だった。

ホランドの「お前っ!一人でニルヴァーシュを動かせると思って、調子に乗ってねぇかぁっ!?」の台詞には私も同感した。そう見えてしまうのも仕方ないかなって。正直、私も思ってたから。上辺の世界で生きている私に深読みはムリっす!タルホ姐さんはレントンを庇ったというよりは、ホランドを叱ったほうに重きがあると思う。タルホ姐さんはホランドの事だけはしっかり見てるはずなんで、ホランドの事だったら、船内の誰よりも、もしかしたらホランドよりも知ってるはずなので、彼女の言動にまず非はないでしょう。それが図星だったから、ホランドも身を引いたんだろうし。

あー、雰囲気悪いよ・・・。まずいメシが更にまずくなる・・・。

留めは自分の話を一方的な理由で聞こうとしないレントンの部屋のドアにエウレカの一撃!・・・そんなことするコには見えないだけにびっくり・・・。

来週はエウレカが大変なことにーーー!雰囲気悪くしてる場合じゃないよー、みなさん!

|

« 見納め | トップページ | メルヘブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交響詩篇エウレカセブン:

» 交響詩篇エウレカセブン (Episode.18 イル コミュニケーション) [ハリネズミのちょびっとMemo]
交響詩篇エウレカセブン 2 ↑2005/08/26発売予定のDVD第2巻。 本編も早くこの頃のワクワクに戻って欲しいです。 2週間ぶりの『交響詩篇エウレカセブン』。 ものすごく楽しみにしてたんですが、テンションを戻すのがなかなか大変で、そして上がると思ったテンションが今回の話しでまた突き落とされてしまった気分って言うんでしょうか。 日曜日の朝に観るには重い展開でした。 月光号はリフレクション・フィルムを手�... [続きを読む]

受信: 2005/08/21 23:53

» 交響詩篇エウレカセブン #18 [日々の記録]
レントンが発掘屋のブリタニというおじいさんと出会うお話でした。 リフレクション・ [続きを読む]

受信: 2005/08/22 05:42

» 交響詩篇エウレカセブン 第18話 [Cosi Cosi]
交響詩篇エウレカセブン 2交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video) 【イル・コミュニケーション】 〜父さんはどうして僕にアミダドライブを残したんだろう?〜 やっぱりアドロック・サーストンが残したアミダドライブ手にしたときからレン....... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 10:20

» 交響詩篇 エウレカセブン 第18話 [LUNE BLOG]
発掘現場ともお別れたが近づいてきたところで、 レントンが味わった”裏切り”。それは彼に何かを残していったようでした。 [続きを読む]

受信: 2005/08/22 12:11

» 交響詩篇エウレカセブン第18話 イル コミュニケーション感想 [ちいさな創造]
今回は発掘屋とレントンの人間事情みたいなお話・・・かな?サブタイはググったら一発で出てきました。イル・コミュニケーションたぶんこれかな?リフレクションフィルムの調達が終ったら今度は貼る作業。やっぱ月光号ってデカイっすね。大変そう。そして発掘屋のおじいさん。誰もが... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 14:38

» 交響詩篇 エウレカセブン #18 「イルコミュニケーション」 [(仮)みつきちゃん親衛隊]
今週はおじいちゃんスキーなレントンが発掘屋のおじいさんと出会うお話なのですよ [続きを読む]

受信: 2005/08/22 14:40

» 交響詩篇 エウレカセブン #18 「イルコミュニケーション」 [(仮)みつきちゃん親衛隊]
今週はおじいちゃんスキーなレントンが発掘屋のおじいさんと出会うお話なのですよ [続きを読む]

受信: 2005/08/22 14:42

» 交響詩篇エウレカセブン : #18 イル コミュニケーション [蛙・鳴・蝉・噪]
「頑固じじぃには慣れてますんでー。」というレントンもそうですが、私も発掘屋ブリタニにじっちゃんの姿を重ねて見ていただけに、悲しい結末になって何だかやるせない気持ちですなぁ。ホランドは何があってもエウレカの味方で、エウレカ寄りの見方しかできないので、彼女がニルヴァ... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 15:10

» 交響詩篇エウレカセブン♯18「イル・コミュニケーション」 [ferne Grun ■遥かなる緑■]
 何がタイトルにある「イル・コミュニケーション」なのかを考えてみる。 ブリタニ → レントン エウレカ ←→ レントン ホランド → レントン なんじゃないかと。  ブリタニが不器用な発掘屋なのは、なくとなくですが描写で分かるので、これは確実なのですが、残りの2つは推測。でも、エウレカとレントンの関係はやっぱり、「イル・コニュニケーション」ですよね。エウレカなんて最後ドア蹴ってたし。あんな彼女は初...... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 15:48

» この光は・・飛行石? [マイ・シークレット・ガーデン]
{/hiyoko_cloud/}スッキリしないお話でしたね〜・・ 『交響詩篇 エウレカセブン』 大量入手したリフレクションフィルム。 皆で力を合わせ、月光号の修復をしている。 エウレカはニルヴァーシュから9日も離れている。 そのせいなのか、発掘坑にいるストレスからか、 相変わらず具合が良くない。 思わずチビコ達にイライラの感情をぶつけたりしてしまう。 (いえ、気持ちすっごくわかりますよー!) �... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 17:02

» 交響詩篇エウレカセブン 第18話 「イル コミュニケーション」感想 [月のみえる丘]
交響詩篇エウレカセブン 2冒頭からゲッコー号の修理に追われるレントンたち。今日の作業が終了し、みんなが、引き上げて、レントンが一人トイレのために残ります。すると、最中に、いきなり妙な声が・・・・。 今回はあらすじを省き、簡単に感想だけ書いていきたいと思いま....... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 19:14

» エウレカセブン18話感想 改訂版 [月の砂漠のあしあと]
 交響詩篇エウレカセブン 2  フィルターを作ったら今度は当然、貼る作業があるわけで、今日も今日とて、修理の日々のゲッコーステイト。食料事情も日々切迫☆やはり第五次健康ブームの経済的影響はびっぐなようです(笑)  こういうことが、いい加減もう何日も続いて....... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 22:59

» 交響詩篇エウレカセブン第十八話 イルコミュニケーション [ToyandDiary]
今週も恒例のエウレカ感想にいきまっせ。感想の前にどうでもいい情報を。エウレカもアネモネと同じくスカートの下にスパッツをはいてるんですって(galo44さんのお絵描き掲示板より)! スパッツスパッツ。パンツよりもスパッツ好きな私にはたまらん訳ですが。でも、今度のフィギ... [続きを読む]

受信: 2005/08/23 17:33

» 交響詩篇エウレカセブン「イルコミュニケーション」雑記 [ここには全てがあり、おそらく何もない]
気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「こうきょうしへんえうれかせぶん」] カッコイイのはレントンにあらず そつがないのはレントンにあらず 驚かないのはレントンにあらず 事態を悪化させないのはレントンにあらず 殴られないのはレント...... [続きを読む]

受信: 2005/08/24 01:18

« 見納め | トップページ | メルヘブン »