« 創聖のアクエリオン | トップページ | 涼風 »

アイシールド21

第20話 スフィンクスの秘密兵器

対スフィンクス戦その2。なんか、まとまってきましたね、デビルバッツ。

すごい頑張ってるよ、みんな!スフィンクス、思わぬ苦戦!

が、そんな簡単に勝たせてもらえるような相手ではない。

ってか、はらおくんってそんなに偉いの?

今回、イイ味出してたのが、あの編集部の記者のお兄さん!ちゃんと第3者の立場に立って、どっちを贔屓するわけでもなく、きちんとした意見が言える。しかも、ゲームの細かいところまでちゃんと目が行き届いている。あれぞ、プロ!アフロな頭はともかく、カッコイイですね!また、それぞれの例えがイイ!スフィンクスのはらおくんを「強力ラインに守られた温室育ちのクウォーターバック」、蛭魔クンを「極寒の中でしぶとく生きてきたクウォーターバック」。単純に褒めてないとこがいいんです!彼は元文学青年とみた!

十文字クンって、3兄弟の長男だったんだー!『だから、兄弟じゃねぇっ!!!』この突っ込み無くして、もはやハァハァ3兄弟は語れませんね。毎週のお決まりになってきたかな?

また、賊徒が泥門を応援してくれてるのがイイ。練習に付き合って、親近感沸いちゃったんでしょうね。イイ関係になってきたな、ホント。

前半終わって、なんと一点差。記者のお兄さん曰く、ラインはスフィンクス、バックスはデビルバッツが強いらしい。後半はデビルバッツ、攻撃あるのみー!

スフィンクスはあのメイクをみんなしなくちゃいけないのー?しかもみんな揃って重量級。そして目を付けられたのはモンタくん。瀬那の足は潰せないので、レシーバー潰しにかかったスフィンクス。おかげでモンタくん、バテバテ。スフィンクスの秘密兵器って戦車のコーナーバック鎌車クンだったんだー。ヘンな名前。ちなみにはらおくんは「原尾」だった。

コーナーバックはパスキャッチを邪魔するポジションらしい。言ってみれば、レシーバーの天敵みたいなものですか?

そして、自分の不甲斐なさに落ち込むモンタ。野球だけじゃなく、アメフトもキャッチだけじゃ続けていけないのか、と悩む。折角見つけた夢の欠片だったのに、また裏切られるのか?と震えるモンタ。次回、モンタは立ち上がれるのか?

|

« 創聖のアクエリオン | トップページ | 涼風 »

アイシールド21」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121387/5618916

この記事へのトラックバック一覧です: アイシールド21:

» ■アイシールド21 第20話スフィンクスの秘密兵器 [アメリカンフットボールを楽しもう!]
アイシールド21 Vo.1バンダイビジュアルこのアイテムの詳細を見る 第20話(2005年8月24日放送)スフィンクスの秘密兵器 アイシールド21も20話をむかえました。プチ祝! これまでに登場したチームと主な選手は ・恋ヶ浜キューピッド:初條薫(QB) ・王城ホワイトナイツ :清十郎(LB)・桜庭春人(WR)・大田原誠(DL) ・賊学カメレオンズ:葉柱ルイ(LB) ・西部ワイルドガンマンズ:キッド(QB)・鉄馬丈(WR... [続きを読む]

受信: 2005/08/25 14:46

» アイシールド21 20 [ 猫の物干し台]
◆アイシールド21 20 スフィンクスの秘密兵器◆  応援席をみたら、選手だけじ [続きを読む]

受信: 2005/08/26 11:53

« 創聖のアクエリオン | トップページ | 涼風 »